• ホーム
  • ニュース
  • 総支部長紹介
  • 所属議員紹介
  • 発行物
  • 役員一覧
  • リンク
  • ニュース

    4月21日(金)民進党長崎県第1区総支部『第1回定期大会』を開催

    4月21日(金) 18:30より長崎県勤労福祉会館に於いて、来賓・党員・サポーター、支援組織の皆様など約200名の参加のもと、昨年3月に『民主党』から『民進党』へ党名を変更し初めての大会、民進党長崎県1区総支部「第1回定期大会」を開催しました。

    はじめに総支部を代表して深堀総支部長代行が昨年の参議院選挙のお礼や次期衆院選への取り組みなどを述べ、ご来賓を代表して、民進党長崎県連・宮島代表代行、連合長崎地協・酒井議長、長崎市・田上市長、民進党参院1区総支部・西岡総支部長より激励のご挨拶を受けました。

    1年間の活動方針では、①衆議院議員選挙・統一地方選挙対策、②党組織の拡大と強化、③政策活動の強化、④広報活動など4分野13項目を提案後、代議員より質問、意見要望を付して、その後役員(案)を含め満場一致で確認されました。

    役員確認後、新役員を代表し、髙木義明総支部長が決意表明をおこない一致団結して戦い抜くことを全員で確認しました。

    最後に髙木総支部長のガンバロウ三唱で定期大会を終了しました。

    大会に御出席頂きました多くの皆様に感謝申し上げ、今後とものご支援・ご協力をお願い申し上げます。

    ☆第1回定期大会の様子☆

    開会の挨拶を述べる深堀総支部長代行        新役員代表で決意表明を述べる髙木総支部長

    ◎ご来賓挨拶

    ☆民進党長崎県連代表代行 宮島 大典様

    ☆連合長崎地協議長 酒井 隆様

    ☆長崎市長 田上 富久様

    ☆民進党長崎県参議院1区総支部 西岡 秀子様

    ◎大会の最後に一致団結を誓い合いガンバロウ三唱◎